« March 2012 | Main | May 2012 »

TM NETWORK @日本武道館

昨日はお昼に電話もらって
TM NETWORKのライヴを観に武道館へ

120426
チキンカレー

ここまでくるともう
どういう気持ちで観たらいいのか分からないが
humansystemのイントロでうるっと来てしまった
9歳の時のアイドルは24年たってもやはりアイドルだった

ハイクオリティな専用音源もいいけど
そろそろ総合音源の決定版どっかから出ないかな
Goliathは重いし、SampleTankは長いこと放ったらかしだし

コード譜を作る作業が好きすぎる
路上をはじめてから一体、何曲分作っただろうか
なんなんだろうなー、やり出すともう夢中になってしまう

そんなこんなで日曜日、ひさびさの路上の予定

そしてこちら↓ 明日受付開始です!

=======================================

【大友ジュン×森元康介×海野勝久】

2012年5月11日 (金)

場所:自由が丘 hyphen (ハイフン)

時間:19:30 開場 / 20:00 開演

チケット:2,500円 (別途 ドリンク代) ※ 30名先着

4月27日 (金) AM10:00 受付開始
予約をご希望の方はこちらまで katsuhisaumino@gmail.com
お名前・枚数・アーティスト名を明記の上、メールを送信してください
先着30名様限定のライヴとなるため
定員人数に達した時点で締め切らせて頂きます
予めご了承ください

出演者

大友ジュン http://www.jun-otomo.com/
森元康介  http://bittersweettokyo.com/
海野勝久  http://ameblo.jp/umino-katsuhisa/

| | TrackBack (0)

罫線

アレンジ強化作業
ブラスアレンジ考えるの好きだなー

金曜、チュニジアの星・HGチリ太先輩に誘われて
藤波辰爾デビュー40周年記念興行FINAL @後楽園ホール
プロレスなんて生で観るの初めてだ
後楽園ホールってめちゃめちゃ狭いのね、リング近い!
最後に師匠・猪木登場、ダー!で〆

今年は地味に新しいことを色々やっている
いつも通り巻き込まれる形で

期待を持つのは一度だけ
というのが大人になってからのポリシー
一度目の期待はゼロからの期待、ゼロがプラスになれば良い
一度目でプラスにならないものはもう何度繰り返しても一緒
だから期待を持つのは一度だけ

声の調子がよろしくない、ゔえー

最近買ったCD
『sharp #/ねごと』

| | TrackBack (0)

Live 5/11

朝から検診で有楽町
そろそろ左眼にコンタクト入れられそう

120406
LA

今のマイブームはあんまり使わなさそうな楽器集めです

最近は良い音楽がない、と言う人のほとんどは
そもそも自分から良い音楽を探そうとしたことがない
ただ普通に生きてるだけで自分好みのものだけが
ぽんぽん入ってくるって思う方がどう考えてもおかしい

LIVEのお知らせです!
前回、共演したジュンさん・海ちゃんとまた演ります
今回は持ち時間がぐっと増えました、ドキドキだぜ!

=======================================

【大友ジュン×森元康介×海野勝久】

2012年5月11日 (金)

場所:自由が丘 hyphen (ハイフン)

時間:19:30 開場 / 20:00 開演

チケット:2,500円 (別途 ドリンク代) ※ 30名先着

4月27日 (金) AM10:00 受付開始
予約をご希望の方はこちらまで katsuhisaumino@gmail.com
お名前・枚数・アーティスト名を明記の上、メールを送信してください
先着30名様限定のライヴとなるため
定員人数に達した時点で締め切らせて頂きます
予めご了承ください

出演者

大友ジュン http://ameblo.jp/jun-otomo/
森元康介  http://bittersweettokyo.com/
海野勝久  http://ameblo.jp/umino-katsuhisa/

| | TrackBack (0)

イグアナの娘

長いことチャイムの音を聞いてない

120402
サンシャイン水族館 : iPhone 4S

前にも書いたが実家は小学校の真横で
子供の頃の生活のほとんどはチャイムと共にあった
当時はそれを何とも思っていなかったが
今日部屋でふと、そういえばチャイム鳴らないなと

木曜、三ヶ月ぶりの出社

金曜は朝から術後一週間検診、角膜上皮に炎症あり
夜は近所の月イチイベントでDJ & 弾き語り

昨日は avex artist academy 東京校にて
森元康介 レコーディング・ワークショップ(?)
2年前のと同じ、生徒さんと一緒にスタジオに入って
作曲家本人からアドバイスをもらうという企画
今回の課題曲は倖田さんの『girls』

やはり才能とは『どれだけ意識してきたか』だと改めて思う
天から授かった能力でも、血の滲むような努力でもない
ただ歌ってる子と意識して歌ってる子の違いは大きい
ただ歌ってる子は上手になりたい、と練習をしても
『上手』が何なのか分かってないから上手になりようがない
と、こうやって突きつめていくと結局
どれだけその物事に興味があるか、なんだろうなー

そういえば『イグアナの娘』のサントラ持ってる

| | TrackBack (0)

« March 2012 | Main | May 2012 »