« July 2010 | Main | September 2010 »

Dizzy (Mizz Lizzy)

制作中、間に合うかのう
一般にイメージされる王道の森元曲

日曜はa-nation '10 最終日@味の素スタジアム
初めて最初から最後までがっつり観たかもしれん
倖田さんが『Lady Go!』と『girls』を演ってくれました
今回、倖田さんはトップバッターだったので
『Lady Go!』はイベントのオープニングナンバーでもあり
そういう重要な場面で使ってもらえるのは本当に嬉しい

ビールが美味いー
まさかそんな日が来るなんて思わなんだ

ちょっと気になってた近所の中華料理屋
店内に入ると店主と常連らしき人たちが3人
食べてると店主が延々と他のお店のダメ出ししてたり
常連が『ココの~を食べて初めて~が美味いと思った』とか
『マスターは成功者』とか、よく分からないことになってて
味は普通だったけど微妙な気持ちで店を出た

ハット・デビュー、Martin Margiela!!!

| | TrackBack (0)

走り抜けたボニー&クライド

木曜日1曲提出、新しい!楽しい!

Logic 9のアンプシミュレーター
Amp Designerがかなり使える、最近こればっかり

正直、音楽の未来なんて一切考えていない
それってなんか違うと思う、順番が

新しいMac Pro、いーなー

この夏は死ぬほど美味いかき氷を食べる!という野望があって
調べてたら鵠沼海岸の埜庵というお店に俄然興味が湧いてきた
が、すんごい人気みたいで夏休み中は避けた方がよさそう
真冬もやってるらしい、いつ行けるかな

最近ついに覚えた音楽
『Missing/久保田利伸』
『悲しい色やね/上田正樹』

久保田利伸のWikipedia
好きな食べ物にシャウエッセンがあって笑った

| | TrackBack (0)

RUNNERS-Hi@下北沢 RéG

制作中、早め早めを心がけたい

友達がドラム叩いてるバンド
RUNNERS-Hiのライヴを観に下北沢 ReGへ

100820
一龍@下北沢

一ヶ月くらい新しい音楽好きになってないなー

東海大相模が東海大相撲に見えるよ

どんなに美味い食べ物でも
食べにくいとどうしてもテンション下がるわ

『For Your Love/Stevie Wonder』歌の練習

| | TrackBack (0)

Porky Pig

1曲提出、自信作です

年始に『Twitterはやってません』と書いたが
あの直後に周りがすごい勢いでやり始めまして
(アカウント自体は2年前から取ってたんだけど)
そんなこんなで気づけば早、1000 tweets
まだまだ使いそうなので一応ここらでお知らせしときます
日記更新が待てないという奇特な方は探してみてください

Googleの画像検索がすっごく使いやすくなった

最近毎日ゆでたまごと湾岸くんを2本食べてる

“信じること”の美しさは頻繁に語られるが
“信じないこと”も同じくらい重要だと思う
信じるべきではないものを信じない、ということ
言い換えれば自分を信じることと同じになってしまうけど

信じないことは本当に難しい
だってできれば信じたいじゃないですか、誰だって
信じない、をすることによって
もしや自分は冷たいんじゃないか、愛がないんじゃないか
染み付いた信じることの大切さから罪悪感を覚えてしまう
そして今、信じないことの大切さを身を以て実感している
心を鬼にして信じないを守り抜いた自分を褒めてあげたい

| | TrackBack (0)

アウグストゥス

制作中、歌録り直前

知らない間にメンバーに入れられてて
いきなりジャンボ餃子・ジャンボ炒飯を食べることに

1008041_2

1008042

1008043
ジャンボ餃子は普通の餃子100個分

最後までなぜ今おれはこれにチャレンジしているのか
答えは見つからずじまいだったよ

iPhoneアプリ『アリエッティのお庭パズル』
宮崎駿の発言でApp Storeのレビューが荒れてるが
『ここはアプリのレビューを書く場所です。
ジブリや宮崎駿監督への批判は場違いです。』
と、いかにも常識人ぶってる人たちがすでに
自分で言ってること全くできてないのが面白いなと思った

夏になるとスイミングの送迎バスのおっちゃんが
いつも帰りにチューチューをくれたなぁ

掲示板で教えてもらいました
東方神起『SINGLE B-SIDE COLLECTION』に
2005年に提供した曲『Eternal』が収録されてます
もともと4曲入りシングルの中のカップリング曲だったので
またこういう形で聴いて頂くチャンスが再び与えられたのは
すごーくうれしい、聴いてみてください

| | TrackBack (0)

« July 2010 | Main | September 2010 »