« 渋谷・夜明け・カラス | Main | 日記引越 »

せめて夢の中ででも

ほとんで寝ていた
なんでこんなに眠れるんだろう
ねーむーるーこーとーしーかーでーきーなーいー

『恋人のいる時間』観る
途中でいきなりそれぞれが語り始める
独白のような演出がなかなか興味深かった
『記憶』と『現在』はどちらも大事だけど

このごろ夜起きて早朝から仕事を始める
変なサイクルができてしまった、やばい

作業的な仕事が続いていて曲書いてない
やっぱ作ってないと作りたくなるもんですね
とりあえず残ってる作業全部終わらせないと

おかゆ食べたいのでミスド開店待ち

|

« 渋谷・夜明け・カラス | Main | 日記引越 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference せめて夢の中ででも:

« 渋谷・夜明け・カラス | Main | 日記引越 »